1/15(月)~1/16(火) +8.6

何かしらの通貨ペアが動いているので、
スキャルピングはそこそこトレードできた。
ドル、ユーロ、ポンドが値幅出るとボラが上がってきた
感覚が強くなる。2日間で、
+86,000円
スマホでもかなりスキャルした。

ボラが高くなるなら、
4月までにある程度の成果は出したいな。



1月 +31.6万

1/12(金) +12.1

欧州はトレードできず、参戦はアジアとニューヨーク。
ボラと値幅が出るまで待ったのが良かったか。
ドル円、ポンド円、ポンドドル、ポンドオージーを入って
スキャとデイ両方勝てた。

+121,000円




1月 +23万

1/11(木) -5.4

デイもスキャもダメ。
値動きが変わったのか、スキャは対応できてない。
秒スキャはちょっと厳しそうなので、考えないとダメかも。
1年かけて大きな変化が必要になりそうな気がする。

-54,000円



1月 +10.9万

1/10(水) +13.4

午前は持ち越しポジを決済して+7万、
ドル円のスキャで+3万弱。

17時から再参戦。
席を外している20時台に動いていたが、
トレードしていたらどうだったか。
ニューヨークはスキャルで攻めたがほぼチャラ。
+10万こえたが、ロットあげて無理に入り過ぎたか。
一瞬で半分以上溶かし、トータル
+134,000円。


1月 +16.3万

1/9(火) ドル円下落

アジアタイムにドル円下落、ここは危なかった。
下げ始めは値動きが早くて手が出せなかったが、
それが良かったか。微益。

ニューヨークから再参戦。
クロス円のデイトレードで切らされて同じところで
何度か入ってしまった。連敗・・
フィックス後に最後のポジ持ち越し。
トータル
-46,000円

 

1月 +2.9万

1/8(月) +2.1

子供の冬休みが最終日で、早朝から外出。
トレードはデイトレード1回。
NYに半分利食って半分持ち越し。
建値でカットされていて、
+21,000。


1月 +7.5万

1/5(金) +1.2

雇用統計のみ参戦。
ドル円中心に入って+12,000円
特に大きく取れなかった。

次週はユーロに期待したい。
1週目、年初からドローじゃないのは良かった。

1月 +5.4万

1/2(火)~1/4(木) +4.2

年初から時間の経過が早い。
冬休み中の子供たちの相手して浮かれていると相場から
置いて行かれる。

取れたトレードは、ドル円、ユーロドル、ユーロ円のスキャル。
デイトレードは値幅が出る豪ドルクロスで。
クロス円はロングしていたのに監視が甘かったか、
なぜか微損になった。
3日トータル
+42,000円

2017年まとめ

2017年収支  +9,323,000円

 

1,000万をきって専業になってから一番少ない年になった。
後半にスキャルが勝てなかったのが伸び悩んだ要因。
デイトレードは、特に違和感は感じない。
あとはロットを徐々に上げていくかだが、まだ時間はかかる。
何かきっかけが欲しいけどそれが無いんだな。
稼ぎたい気持ちより、損したくない方が強かったと思う。
年間通してどうしても守ろうとしていた、じり貧には注意だ。

2018年は、ボラが上がってスキャルできれば集中し、
あとはデイトレード中心でもいいかな。
損益の目標は立てないが、月間マイナス100万をこえたら考える。
運用資金は変わらず1,200万前後で変更なし。
FXはこれで充分。ナンピン一発死亡を防ぐにはこれが一番の資金管理。
稼いだ金を全額入金して浮ついた気持ちで一発ロスカットで
死亡したのはリーマンショックで経験済み。
出金しなければ利益確定にはならない。

空いた時間は読書にあてて、いろいろな考えを取り入れ、
トレードの視野が狭くならないようにしたい。
ジャンルは絞らず、トレードで成長していくイメージを持ちながら
年間100冊は読みたい。15年もやってるとモチベーションが一番大事な
ことは日に日に感じる。


1年間有難うございました。
良いお年をお迎えください。

12月まとめ

28日(木)と29日(金)は、
チャートはちょくちょく見ていたが、結局ノートレ。
ブレイクしても値幅出ないのでスルーだ。
今月最大のドローの後、2週間連勝できたのはよかった。
負債を減らして終わりにしたい。


12月 -242,000円

 

先月もマイナスで、2か月連続マイナスっていうのは
2008年来初めてのこと。スキャルピングをスタートして
初めてだ。もちろん専業になってからも。
メンタルが崩れないか心配だったが、全くそんなことは無かった。
大損していれば別だが、2か月で30万弱負けたっていうだけ。
相場と同じで、損益も波があることを実感したし、
資金減らさなければまた良い波がくるだろう。