2016年まとめ +2019万

12月は、FOMCの日が最高益でその後勝ったり負けたり。
1年分のCBをまとめて計上するので計算したが、340.2万。
意外と多かった。月間収支は、+504.7万
トレード利益はあくまでも+164.5万。。

さて、2016年の最終損益は、

+20,196,000円 

月間全てプラスにするという年初の目標は達成できた。
調子がいい時期と悪い時期の波が、いつも通り3ヶ月周期だ。
これは何とかしたいが、1年間考えても答えは出ない。
相場が変わって思うように勝てなくなり、そこから軌道修正して
また勝てるようになるという流れ。トレードはそんなものか。
やり方と資金管理の最大利益からして、3分の1程度しか取れていない。

稼働日数で割ると、1日平均は6万~7万といったところ。
こう考えると少ないな・・・負ける日が足を引っ張るので、
負けないことの大切さ。安定して勝ち続けるってほんと難しい。
1日100万前後の日もいくつかあるので、利益の大半は年間の
10日分くらいが貢献している。
ドル円が暴落したり、国民投票などのイベント、そして重要指標の日など。

負けは少なく、勝つときにガッツリと勝つという構図が分かる。
また、トレードはそうしなければならない。損小利大で、ホールド時間は
負けトレードよりも勝ちトレードが長くなければならない。
毎日勝たなくてもいいって事でもあるが。

ロットに関しては、去年と同じ張り方で、
結局上げられないままだった。リスクは増えないわけだが、
6/24までの年前半で勝負できなかったので仕方ない。
この日までに年間の労力の大半は使い切っていたのかな。

トレードに対するモチベーションは高いまま、
学習もまだ出来ていると思うので、来年も今のスタンスで
健康に留意して続けていこうと思います。

本年は有難うございました。
良いお年をお迎えください。

IPOが当たらなくても儲かる柳橋式IPO投資法を期間限定で公開中!                          

slide1 9年間負けなし、昨年1年間で2,000万円以上を稼ぎだした柳橋式IPO投資法を期間限定で公開中です。

【3月9日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「年間880万円の利益!IPOの当選確率を大幅にあげるテクニック」
1回目の映像ではIPO投資家として9年間、年間負けなしの柳橋が 柳橋式IPO投資よりIPO株の獲得方法について具体的にわかりやすくお話します。 実際に事例をお伝え致しますので、すぐに実践で役立てられます。

【3月13日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「高確率で利益を狙うセカンダリー戦略」
2回目の映像では柳橋氏が得意としているIPOセカンダリーより 「業績の進捗率に注目する戦略」と「需給に注目する戦略」を それぞれ事例を交えてわかりやすくお伝えします。 IPOセカンダリーを習得すれば全てのIPOが収益機会になります。 是非、お役立て下さい。

【3月16日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「京美人が年間1000万円稼いだIPO戦略」
3回目の映像では柳橋式IPOセカンダリーの戦略をさらにご紹介! 「初値買い戦略」と「公募割れ狙い戦略」を具体的にお伝えします。 今回も事例を交えてお伝えしますので、投資手法の再現性を実感して頂けます。 柳橋式IPO投資は多くの成功者を輩出していますので是非、お役立て下さい。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する