9月28日(水)と29日(木)

28日は、レンジっぽくて損切り貧乏みないな
トレードだった。
-18,000円

29日は、今月一番pipsが取れた。
朝からチャート見ていたのが良かった。
内容的には久しぶりに満足のいく見方ができた。
+154,000円

相場が動いてなくても集中しないと勝てない。
最終日はNY時間に注意したい。

9月 +27万

9月27日(火) +11

8:00からチャートを見だす。
12:00までに+10万強。

17:00前から再参戦。
このあとは、チャンスを逃したり少ししか
取れなかった。
+113,000円

9月 +13.4万

FX  9月26日(月) プラ転

スキャルはドル円で、
デイトレはドル円、ポンド円でプラス。
+97,000円

今月やっとプラテンできた。
月間収支書くとき、プラスって書くの久しぶり。。
あと4日はなんとか耐えたい気分だ。

9月 +2.1万

9月23日(金) +3

大きく勝つ事もなく、負ける事もなく。
そんな日々が続く。負けなければいいか。

持ち越したデイポジは、最大含み益100pips近く
あったようだが、午後までホールドして建値。
その後は、ポンドの下落で1回取った。
スキャルはデイのようなスキャルのような。
トータル+30,000円

9月 -7.6万

9月22日(木) 気が抜けた日

午前中から寝不足のためか、眠い。
チャート見ても入ってこないのでノートレ。
欧州から開始するも集中力なし・・

日銀とFOMCが終わったのと、
今月の-100万以上をほぼ取り返したことで
完全に気が抜けてしまった感じかな。
欧州後半に3回トレードして全敗。
-33,000円

デイポジは持越し。
金曜日はチャンスがあったらデイをやる程度で。

9月 -10.6万

9月21日(水) 日銀とFOMC

前回の日銀を思い出し、
6時半ころからスタンバイ。
13時まで数回しか入らず・・

発表後はドル円とクロス円をトレードし、
会見終了までスキャルで+7。
ここからFOMC終わるまで休憩も入れて、
コツコツ取れた。
欧州以降大きなドローがなくて良かった。

デイトレードはドル円とポンド円で2勝0敗。
値幅が取れた。
トータル+232,000円

9月 -7.3万

FX 9月19日(月)と20日(火)の結果

昨日は4回だけトレード。
今日は全部スキャルピングで7回。

アジア、ロンドン、NYのスタートはそれぞれ見たが、
動きもないのでエントリーする気にもなれず。
2日間で+19,000円

いよいよ明日か・・
早く寝て睡眠をばっちり取っておこう。

9月 -30.5万

9月16日(金) +11

スキャルはまたNYがやりやすく、利益はこの時間。

おしかったのは、デイトレ。
4勝2敗だったが、全て早期利食いになってしまった。
正しい見方が連発すると自信にはなるが、
取れる時に取れないとそのあと崩れること多い。
トータル+111,000円

今月は何だか長く感じる。

9月 -32.4万

9月14日(水)と15日(木) 

14日は欧州に-10万くらう。
NYでコツコツ取り返して、
-28,000円

15日もNYで取れた。
デイトレードは一進一退。
+74,000円

NY時間の値動きがやりやすい。

9月 -43.5万

9月13日(火) 勝率は良かった

デイトレードの持越しがあり、終日トレード。
日中2時間ほど休憩は入れた。
ロンドン後半までスキャルは数回。
ここからどの通貨ペアも動き出して、
そこそこチャンスはあった。

スキャルは全通貨ペア勝ち、
デイトレードは6勝1敗1分。
ポンドが一番やりやすかった。
+146,000円

9月 -48.1万

※先週発売の週間SPA!に掲載していただきました↓
チャンスは人生に3度ある!「1億円の作り方」

週間スパ0907

 

 

 

 

 

 

※一昨日発売の「FX&為替完全ガイド」にも掲載していただきました↓
FX最強の法則「億越え投資家たちが直伝」

晋遊舎ムック本0913

 

 

 

 

 

 

最近のFX雑誌は、
1億という目標がひとつの基準になっているのだろうか。
当然と言えばそうなのだが。
会社員の時は、夢の数字だったのも事実だ。

金額よりも、
判断~エントリー~イグジットまでの一連のプロセス、
これが一番大事だと思う。
プロセスがしっかりしていれば、
筋の通ったトレードができるし、
多少ブレても、すぐに戻せる。

金額が先にきてそこから逆算とかすると、
すぐにブレるし、安定とは程遠くなる。

って言い聞かせて、
今月プラテン頑張ろう・・・