2月5日(木) EURの上昇が早すぎ

 

ロンドン前半まで損切りが多く、

ずっと±0で推移。

後半からEURが急騰。

一瞬にして噴き上げてすぐに下落。

これを何回か繰り返し、うまく取れた。

この上げ方で逆張りすると、天井でロスカット

のパターンになりそうなのでそれだけ注意した。

利はあまり伸ばせず、早い利食いが多かった。

 

段階的な急激トレンドも、取りやすいっていえば

取りやすい。段階的にくればの時だが。

いかに事前準備が大事か。

 

GBPはEURと違う噴き上げだったので、

様子見していたら結局ほぼスルーになってしまった。

 

5日     +224,000円

 

2月4日(水) 今月プラ転

4日は+186,000円 

14時過ぎから参戦。

今日もUSD/JPYは取引なし。

AUDが最近よく動いてチャンスが多い。

今日は勝率悪いと思ったけどそうでもなかった。

 

利食い 49回

損切り 21回

 

リスクリワードも悪くなかったかな。

デイトレとスキャルなので、PFと勝率を

確保してればどんな相場でも問題ないだろう。

 

しかし、EUR/USDが深夜に暴落していて、

ギリシャ問題で急騰か急落か、

どちらにしても注意しないといけないな。

軽く100pipsは動くので、資金管理を徹底したい。

守るというより、勝つための資金管理

 

今月プラ転したけど、何か苦戦しそう。

 

2月3日(火) EUR/USDで勝負

 

取引時間は22:00~24:00の2時間。

EUR/USDがちょうど動いてくれたけど、

最初の上昇で様子見したのでうまく取れた。

しかし、23時台は勝ったり負けたりで

利益を削ってしまった。

 

強いファンダメンタルズの材料を伴った

レンジブレイクはEUR/USDは危ないな。

ちょっとタイミングがずれると損切りの嵐。

最初のロスカットをためらうと、あとは無い。

さんざん経験してきたが、味わいたくないな。

 

今日はノートPCでトレードしたけど、

値幅の感覚が分からなくて危険。

100ピップ動いてもチャートが小さいので、

かわいく見えてくる。

 

3日 +63,000円

 

1月まとめ +281万

1月は、ドローダウンが少なかったのが良かった。

勝ち金額-負け金額=利益なので当然の結果。

利食い幅も大きいのがあったり、

勝ち方も悪くは無かった。

途中でのスイスショックを考えると、

ポジション持っていたのに利益が残ったので

安堵感が強い。

相場の恐ろしさを再確認できたかな。

 

デイトレードは、スイスショック以降の値動きで

回数が少なめになった。

利益はスキャルで+240、

デイトレで+40くらいかな。

 

順張りと逆張り、トレンドとレンジなど、

目線は固定せずに相場を見ていきたい。