7月1日のトレード

13:30と17:30の指標で少し取り、

それ以降はチャンスは無かった。

23:00の指標ではEUR/USDが上昇したが、

1.3700を超えられずに失速。

3日にUSDが売られた場合、

USD 101.00

EUR 1.3700

このポイントが節目なので良い感じでブレイクして

くれるといいな。

今の流れが夏枯れ相場まで継続するか、

それまでに材料がでるか。

低ボラの次は恐ろしく動くのだろうが、

いつになるのやら。

 

投資日記ステーションで執筆しているトレーダーは

全員が違う投資手法で成功していて、非常に参考になりますね。

全て組み合わせたら凄い事になりそうです!

現実的にそれは無理だとしても、自分に合ったスタイルを作り、

まずは模倣をしてみるのも賢い投資だと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

slide1

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する