ECB総裁発言で大荒れ

3日は+223,000円

日中はUSD/JPYが120円をいつ越えるか

気になってしまい、かなり疲れた。

22:30以降は100回以上トレードでき、

順調にコツコツ取っていった。

今日は、ECB総裁の発言後のチャートを

10ヶ月分動画で確認してから望んだ。

今年分の値動きは頭に入れたつもり。

乱高下する相場こそロスカットする事を

強く意識できたのが良かった。

先週みたいにナンピンでホールドしても、

良くてプラマイ0だから利益は残らない。

ロスカットしていれば、何かと利益が残る。

負けた後の勝ちほど、確信が持てる。

でも、明日からまだまだ負けるんだろうな。

11月まとめ

 

11月   +1,764,154円

 

11月はプラスではあったものの、

相場は常時動いてトレードチャンスには困らなかった。

そのおかげという表現が適しているのかは別として、

短期スキャルでは改善点も浮き彫りになった印象が強い。

しかし、完璧なトレードは存在しないので、この点はプラス

思考で取り組んでいきたいと思う。

 

一方、最近始めた長い時間軸でのデイトレードは、

今のような地合いでは相場の波が分かりやすく、

張り付かなくてもできるようになってきた。

おそらく長期トレンドが変わると今のようには

いかないだろうから、まだまだ長い検証を要する。

一時的な含み損はかかえるので、むしろ

ポジション保有中の値動きは気にしない方が

よさそうだ。

 

今年もあと1ヶ月。

12月は前半の2週間が勝負だろうから、

ここでどんなトレードができるかどうかだ。