気分転換

先週末から珍しく飛行機で旅へ・・・(もう帰ってきてます)

この時期の平日は空いてました。

トレードとは無縁だろうと思われる人ばかりでしたが、

トレーダーは本当にいいものだと感じた日々でした。

またトレード頑張ります。

IMG_3399IMG_0987IMG_2096

10/24 勝率9割と珍しい

次の材料待ちか、値動きは落ち着いていて

参加者も多くなさそうなチャート。

スキャルとしてはあまり手ごたえは無いが、

レンジでも少し行き過ぎたポイントはあった。

NY時間も26時までトレードした。


今日は勝率が9割を超えて

気分的には全勝した感じだ。

損切りといってもプラスからの

±0なので引き分けと同じかな。


USD、GBP、EURは時間をかけて

トレンドだけはきちんと形成しているようで、

来週もどこかで動きそうだ。

 

本日  +89,000

 

今週はおとなしい相場?

午前中からそこそこチャンスがあり、

苦戦したポイントもなく無難にこなせた。

EUR/USDは突発的な動きがあったけど、

すぐに落ち着きさくさく抜けた印象。

1日トレードしていると疲れるけど楽しい。

2日間外に出ていないな。

外で働く父親はもはや存在せず。

子供がもう少し大きくなったら

なんと説明しようか。

為替ディーラーと言えばいいだろうが、

個人トレーダーで世間は通じるのだろうか。

かなり特殊な職業だとは思うが、

まぁ専業が成り立てば問題ないだろう。

 

                      21日は+93,00020141021

 

乱高下は反省が多すぎる

先月からかなりボラティリティの高い相場が続いてますね。

それまでに比べると利益は出ているものの、過去の乱高下相場と全く違い、

相場の難しさを実感します。同じ相場が無いという事で、1日終わると反省点ばかり・・・

まだまだ自分もこれから稼がねばならぬ身ですから油断大的です。

しかし、大相場が終わると経験値がかなりアップした気がして、もっと楽しくなります。

勝ち方も変わっていますから、柔軟に対応し続ける重要性を改めて認識したいと思います。

今日勝てたからといって、同じやり方で明日から勝てるはずないです。

それが相場でしょうか。

15日はめちゃくちゃな相場

15日は+292,000円。

99%の相場は範疇のつもりなのだけど、さすがに今日は残りの1%に当たったようだ。

21:30の指標以降のUSD/JPYの落ち方が普通ではない事を察知し、

そこからロットを落とした。

21:30過ぎで+10くらい、その後一時的にマイ転した。

105.20までの暴落とその後の怒涛のリバで取り返した。

ロットを落として利食い幅を伸ばし、冷静にトレードできた。

このような相場で勝てたのは大きい。

しかしロットを落としたのは怯んだだけではないかと感じる点もある。

だから勝てたのか、それともいつもと同じロットなら底で切っていて

取り返せない状況も想定できる。

今日の相場で最大限の利益を出すにはどうしたら良かったのか。

 

20141015

 

14日(火)のトレード

 

14日は+215,000円

相場がよく動き、しかも苦手じゃない相場だった。

午前中からAUDで勝ち、夕方以降もチャンスが多い。

GBP/JPYとGBP/USDは今月になってから一番やりやすかっただろうか。

利益を伸ばすために色々な事をやってみたが、そこそこ上手くいった。

先月勝てなかったGBP/JPYを中心にしたけど、もし今日負けてたら恐ろしいな。

たまに負けて意気消沈しているが。今日はエントリーポイントがことごとく当たったようだ。

昨日ヒントをもらった豪腕トレーダーに感謝したい。

前日のように記憶の無いトレードもあれば、今日のように比較的満足度の高い日があっても

いいだろう。しかし、明日以降同じように勝てるはずは無い。

日経はいったん底をつけるのか、

まだまだ為替もボラの高い相場が続きそうなので、損切りをしっかりと行なっていきたい。

逆行したあげく、心の中でお祈りをしてポジションを保有し続けるリスクは計り知れない。

「今回だけは助けて下さい。」

このお祈り投資法ほど叶わないものはない。

 

3日間チャートから離れた

昨日はチャートを一切見ず、ノートレ。

3日間まるっきりチャートを見ないと今日はかなり新鮮な気持ちでトレードに望めています。

チャートみて値動きを追うって楽しくて仕方ありません。

ただ負けるとそれが変わるのでしょうが。

少し相場から離れるのもいいものだと感じました。

勝つ人

 

いろんなトレーダーと会うけど、勝っている人っておっとりした人が多い気がする。

おおらかでせっかちではない。感情にブレがなく偏見も少ない。

しかし、見た目だけは人それぞれ・・・

これだけは全く千差万別だろう。あくまでも個人的な意見ですが。

トレーダーと話すときは、物事の物差しというか情報の発信と受け入れ方を見てしまう・・・

でも、自分を正すためにこれが参考になるのです。

 

翻弄されまくり

 

10月に入ってからドル円の動きに翻弄され、負け負け状態。

110円突破したと思ったら200ピップ下げたりきつい動きですね。

細かい調整がなく一方向へ進むので、値動きの変化に注意したいと思います。

 

9月は+137でした。

今月も相場が動いたときにしっかり勝っておきたいところです。